So-net無料ブログ作成

あの頃の僕らの脳のビッグデータはS社にあった。 [日常]

IMG_5800.jpg
こんにちは、泣語家の泣石家 霊照です。渋谷駅前のハチ公広場にいつの間にかロングホーントレインの銅像が立っていました。5歳くらいの子供が同い年の子をキャリーしている姿で、バッファローマン役の子にツノは無いけど、見間違うことなきあの技です。隣では、前蹴りをしたり、Uボートを繰り出したりしているキッズたちも。興奮してこの銅像群の作品名を見忘れたので全く何を伝えようとしているのかわかりません。でも、別の意味かもしれませんが感動が伝わったので勘弁してください

実は今、新宿二丁目に「週刊少年ジャンプ居酒屋」が1年間限定でオープンしていて、キン肉マンもメインコンテンツの中の一つとして君臨しています。集客ターゲットは1980年〜1990年前半をジャンプと過ごした世代ということで、ロックオンドンピシャでしたよ。キン肉マン、北斗の拳、ドラゴンボール、ろくでなしブルース、魁!男塾、シティーハンターと6つの漫画がメインに取り扱われていて、コラボメニューや展示があったりします。富樫源次のアヒージョはやばいですね、発想がさすが(笑)

IMG_5433.jpg

個人的には、聖闘士星矢にフィーチャーしてもらって、キグナス氷河の「カリッオーニオンリング」とか、ペガサス流星軟骨揚げとか、そんなメニューも欲しかったので投書でもしようと思います。「お前がやれや!」と言われそうですが。あの頃のコンテンツって、今だに強力だなと感心に耐えません。日本のコンテンツ力の第一次最盛期だったんでしょうかね。後にワンピースやら進撃の巨人や新海監督など、他にも色々出てきますが、あの頃のジャンプ勢とやっぱりAKIRAですかね、原体験は。

IMG_5428.jpg

長く愛されるコンテンツ力、見習いたいです。
nice!(1)